FC2ブログ

電子タバコでやる禁煙

電子タバコに関するWHOの報道がありました。 電子タバコは禁煙の補助具として有用であり、今後は安全に使用できることを証明することで安心して利用できるように環境を整える必要を感じます。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不法製品の「電子タバコ、Health e-cigarette」を告発する

健康のために「電子タバコ」で禁煙を願う人は明らかな非合法商品の「イーヘルス シガレット」「Health e-cigarette」の購入は避けるべきと思います。日本の法律では電気用品の安全の為に一定の検査をして合格した製品に<PSE>マークをつけ、製造者名、定格電流などを表記せねばなりません。原産地の表記も輸入業者やPL法に準拠した問い合わせ先すらないこの商品は紛れも無い「まがい品」であります。
「安かろう・悪かろう」のこの商品はその価格が安いことで様々なインターネットショップで宣伝されておりますが、輸入業者は確信犯なのか問い合わせをしても姿を現しません。取り締まりの管轄は経済産業省ですが、やっと事態を認識した程度で本格的な調査はこれからのようです。<PSE>マークのない商品の販売は直ぐに取り締まるべきなのですが、全体的には商品としての認知度が未だ低いことが緩慢は対応の理由のようです。

一方では、医療品ではないが口にするものなので厚生省はおおまかな認識はいたしております。強制執行として調査をする段階にないのは未だ「事故の報告が無い」ということであり典型的なお役人様の口上です。
「PL法」の所轄の内閣府も他の省庁との連携での動きと見られますので、裁判の段階になるまでは法の拘束を示さないものと思われます。

どうしてこの商品が安いのかも調べてみました。本体部品で最も値段の高い充電池が他のメーカーでは予備を含めて2本ありますが、これは1本です。それよりも内部の変圧器の部分がお粗末でとても<PSE>の認定がおりるようなものではありませんでした。これならいつ発火などの事故がおきてもおかしくは無いと思います。

さらなる疑問はカートリッジの内容物の問い合わせに誰も答えられないということです。このような事態を放置して、健康を害するようなことがあってはいけませんが少なくとも販売をする者はこのような問い合わせにはいつでも回答できるようにせねばなりません。インターネット販売や通信販売では現物の比較や確認が限定されますので、これを悪用しているような無責任な輸入業者、販売会社をここに弾劾するものです。

「Health e-cigarette」なるグリーンと白のパッケージの電子タバコはニコチンには関係なく日本国内では販売できない非合法品です。 事故が起きる前に警告をしておきたいと思います。購入をされる方は自己責任で判断となることを認識しておきましょう。 販売される方は大方は「非合法品」であることを承知であると思われますが、認識のない販売者は直ちに卸し元に<PSE>検査の認可証の写しを要求し、他の表示についても合法的に対処すべきと思われます。 これも放置するのであればこの商品を扱うことは「信用を失う」ことと同じでありましょう。

スポンサーサイト

« 新年を迎えて|Top|最低限でも法律を守らねばならない。不法製品は取り締まるべし。 »

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

PSEに関しては
http://myecobag.sblo.jp/article/25796035.html
こうなっているようですが…。

電子タバコを試してみようかと思い検索していたところ、こちらのブログを拝見しました。
当方、メンソールのタバコを吸っているため
「本体+普通のタバコ味カートリッジ」
という形の物は避けたく思い、メンソールorミント系のカートリッジ付きの商品が無いかと探している時に
ttp://souken3150.shop20.makeshop.jp/shopdetail/001000000001/
こうした商品を見つけたため候補の一つにしていたのですが、非合法品となれば話は変わりますね。
Eukashiさんが挙げてらっしゃる
ttp://myecobag.sblo.jp/article/25796035.html
の他にも、
ttp://photo-n.cocolog-nifty.com/dara/2010/01/2-9398.html
こうした事例を見かけました。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tabacoreplacer.blog75.fc2.com/tb.php/14-eb317ea5

Top

HOME

ヤップンヤン

Author:ヤップンヤン
男性、50代、元愛煙家
禁煙中、楽しみはワインを飲むこと
海外在住の浦島太郎です。

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。